順調に…

まず、先日の全身麻酔の話…

意識が戻っているのに、目も開けられない…身体のどこも動かない…
そして何より一番恐怖だった息ができなくて苦しい体験…
厳密に言うと、麻酔かかる瞬間も一瞬息苦しくなりそのまま
意識喪失…気づけば先生の「はい、終わり~完了」というような
言葉が聞こえて、「あっ、手術終わったんだ~」と
思った瞬間、さっき書いた↑何も意思表示できない中の息苦しさ…

手術は成功したものの、あまりに怖い体験だったので
後で確認したところ…

みんな、その過程を通るけどその息苦しいという気持ちを
覚えているか覚えていないかの違いと言われました…

ネットで調べたら、同じような体験、質問をしている人が
たくさんいました。
息苦しく感じなかった人がいるのになぜ自分は息苦しかったのか…
間違えた処置をされたのではないかと…

全身麻酔中は自発呼吸ができないので口から管を入れて
人工呼吸で制御されているそうです。
だから、管を抜く前に自発呼吸できるかどうかの
確認をしてから抜くそうです。
自分で息苦しいと感じているということは
自力で呼吸できると確認。
で、そこからはものすごい早さで管を抜かれたのですが…

麻酔科医や病院の方針によって、先に管を抜くやり方もあると
説明されている記事も見たのですが、その場合自発呼吸ができないと
死亡事故になる場合もあるそうです。

ということは、私の場合は安全な方法で受けたということになるのですが、
事前に、そういう息苦しい時間が数秒あるけど
すぐに楽になるということを説明して欲しかったな~

ちょっとヘビーなお話でしたが、すごい体験聞いて欲しかったのと
今後全身麻酔をされる方に知識として…と思い…

術後は、楽しく過ごしています。
手術当日だけは安静のためずっと寝ていたので
腰や肩などが痛く、寝返りをうちまくっていたのですが
自動血圧計、心電図、点滴、尿管、血栓防止用の機械などなど
管があちこちについていたので、身体に絡まってしまって
看護師さんに、普通はそんなに寝返りすぐにできないのに
それくらいの方が嬉しい~と言われ爆笑。

術後はナースステーションに近い部屋に一時的に
移動と言われていたのが、そに日手術が多かったみたいで
無料で個室でラッキー♪(私だけ…)
ヘッドフォンなしで思う存分テレビ観てました。

大部屋に戻ってからは、消灯後、声を殺して笑うのこらえるのが
これまた、腹筋使って辛いけど術後は身体を動かした方が
いいそうでちょうどいい~笑

同部屋の人との会話も楽しく、普段忙しくてなかなかできない
ネットサーフィンや、ブログ、Twitter、Facebookなど
お友達や興味のあるサイト覗きまくったり…

食事制限なし、シャワーも可。
ipadで映画でも観ようかな…
と日々休養しつつ楽しんでおります。

で、5/30(水)に退院予定となっております。
5/31(木)より平常に戻りますので
よろしくお願いしたします。

f0200803_01332.jpg



~ イベントスケジュール ~
f0200803_18265982.jpg

「第3回 ふじわらmarche」
7月12日(木)-13日(金)10:00~15:00
7月14日(土)      11:00~18:00
当店は14日のみ出店
ステップガーデン藤原台(神戸市北区)にて
主催: こめっこ
ふじわらmarcheサイトはこちら
f0200803_18265982.jpg

[PR]
Commented by hiro at 2012-05-28 11:30 x
全身麻酔って恐いな~(・・;)
息子が幼稚園の頃に斜視の手術をした時、先生から「麻酔がきれかけた時に注意してください」と言われた。
目の手術やから口から管とかは通さんかったけど、きれかけた時に錯乱状態になってゲロゲロ吐きまくってわ~
やっぱり麻酔って恐いんやなぁ。。。

Funちゃん何で笑いこらえとん?(笑)もしかしてテレビで?(* >ω<)=3 プー
明後日が退院なんやね♪
後二日間。。。おおいに楽しんでください(*^^)v
Commented by funstyle-emi at 2012-05-28 15:39
hiroちゃん♪息子ちゃんそうやったんや~なんか吐く人は多いみたいやね~私は吐き気はまったくやったけど…
笑いをこらえてるのは、そうそうテレビとYou Tubeで
お笑い系のもの観て…笑

by funstyle-emi | 2012-05-25 17:51 | メッセージ | Comments(2)